スポンサーリンク

FitBoxing2を毎日30分34日間プレイで8101kcal消費

もうすぐEDF6とスプラ3という超絶楽しみにしていたゲームが立て続けに発売されるため、大作ゲームのプレイを控えているところなのですが、かといって何もしないのも暇なので、以前フレンドからおすすめされていたFitBoxing2の体験版をプレイしてみました。

これがなかなか良く出来ていて、パンチの出し方や腰の捻り方はもちろんのこと、運動前後のエクササイズなども懇切丁寧に教えてくれるので、まずどうやってはじめたら良いか悩むことがありません。

ぼくは以前、月額1万円以上払ってフィットネスジムに通い、更には追加料金を支払ってインストラクターからの個別指導も受けていたのですが、お世辞抜きでそのレベルの指導をしてくれます。…いや、丁寧さという意味ではFitBoxing2のほうが優秀かも知れない。

もちろん現実のトレーナーのほうが相互コミュニケーションを取れるため、なぜ有酸素運動と筋トレの両方が大切なのか、筋肉を付けたい場合は回数よりも負荷が大事なのはなぜなのか等、より詳細な知識も教えてくれて、自分に合ったトレーニングメニューも一緒に考えてくれますが、まぁそのあたりはちょっとググればすぐに知識が出てくる時代ですからね…。トレーナーさんも大変だね…。

さて、前振りが長くなってしまい、この後も長くなりそうなので、先に結論だけ箇条書きにしておきます。

  • 2022/07/18~08/20の34日間、毎日30分ほどフリーエクササイズをプレイ。
  • ゲーマーなので、全30ステージ制覇を目標に難易度3種(かるい、ふつう、おに)をすべてプレイ。つまり、全90ステージクリアに34日かかったという意味。
  • ゲーム上での表記では期間中の全消費カロリーは8108kcal。実際には開始時の体重61.7kgから61.0kgなので減少幅は0.7kg程度。
  • 但し、期間中の最大と最小で比べると62.6kg→60.7kgと1.9kgとなる。
  • 個人差はあれど、毎日30分程度のプレイで約1か月で1kg(≒7200kcal※)減量は十分可能
スポンサーリンク

BeatSaberダイエットのおさらい(66kg→62kg)

当ブログは9割が検索エンジンからの来訪で、ほとんど開いたこの1ページしか読まれないと思うので、以前書いた「BeatSaberを45日間遊んだら2kg痩せたのでカロリー消費量を計算してみた」のおさらいをサラっと軽くしておきます。

当時のぼくは身長158cmで66kgという肥満状態でした。
(160cmだと思い込んでいたんだけどその後入院したときに身長測ったら158cmしかなかった…2cmどこいった…)

当時はVRゲームにハマっており、あれ?これけっこう運動量すごくない?と感じたので、2020年3月~5月の45日間BeatSaberをプレイして66kgから64kgまで体重が減った記録を付けてみたわけです。

フィットネスという感覚は一切なかったので、1日どのくらいプレイする、などのルールもなく、ただただひたすら楽しんでいただけ。なにせ面白いので、ひどいときは1日6時間くらいぶっ続けでプレイして眩暈で倒れそうになったほど。そのため、下記のような大雑把な計算をしています。

  • ゲーム上の記録では45日間で86時間プレイ
  • 減った体重は2kgなので、7200kcal×2kg=14,400kcalくらいが実際の消費カロリーなはず
  • 14,400kcal÷86時間=167.4/時間

BeatSaberで消費できるカロリーは167kcal/hくらい。一般に、ウォーキングでの消費カロリーが184kcal/hと言われるので、体感ともおおよそ一致する感じです。人によっては少なく感じるかもですが、ただ歩くだけなんて何が楽しいのかわからん、というぼくみたいな人間にとって、好きなゲームしながら勝手にカロリー消費されるのは素晴らしい体験でした。

尚、その後も続けていたら、62kgまで減少したのですが、一向にやめられない自分が怖くなってVRゲームを封印しました。

…意味わからんですよね? 飽きてやめるならわかるでしょうけど、やめられないからやめるって。BeatSaberってMODで有志が作ったカスタム曲を入れられるので次から次へと新作曲が出てきて、それをマスターするために夢中になって2時間も3時間もプレイしちゃうんですよ。ひと汗かいて風呂入っている最中に、あれ?あのステージはこうすれば攻略できるかも…腕の疲れも取れたし…ちょっとだけなら汗もかかないだろう…などと風呂上りにBeatSaberをプレイしてしまって、また汗だく… もう一度お風呂へ。そんな日がずぅ~っと続くと生活がBeatSaber一色になってしまって、これはヤバイ、となりました。

リバウンド&入院 (62kg→67kg→63kg)

食事抜きなどの無理なダイエットによるリバウンドならわかるんですが、運動で減った体重もリバウンド…するんですね…。

BeatSaberを封印したのが2020年10月頃だったと思うのですが、その後は体重測ることもせず、好きなものを食べてインドア生活を満喫していました。

ですので、それまでの体重推移はわからないのですが、翌年の2021年4月、つまり運動をやめてからちょうど半年後。

突然尻から血が出て診察受けたら腸内憩室出血で即入院になった話(1日目)」で書いたとおり、大腸憩室炎出血で入院となりました。

このとき病院で体重を測ったらなんと67kg。運動をやめてから5kgも太っていたんですねぇ。

長くなるので入院の詳細は省きますが、6泊7日で体重は63.5kgまで実に3.5kgも減りました。最初の4日間は絶食で点滴だけで生活していましたし、その後も流動食しか食べられなかったので、がっつり減りましたねー。それにしても3.5kgの脂肪を落とそうと思ったら25,200kcalの消費が必要なはずなので計算が合いません。たぶん、腸内を空っぽにしたのと筋肉もがっつり減ったからだと思います。

その証拠に退院後はすぐに64.5kgくらいになりました。

食事を見直すことに(64→61kg)

管理栄養士さんから揚げ物系を控え、しばらくは煮物などの和食中心の生活にしたほうが良いとアドバイスされたのもあり、この後は食事と体重と便の状態をきっちり記録する習慣を付けました。
2021年4月~7月の食事記録.pdf

驚くほど効果があったのが米の量を減らすこと。

それまでは百均で買ったご飯容器いっぱい(約180g)に白米を詰めて冷凍保存していたのですが、容器を変更し一杯130gにしてみたところ、1か月で2kgくらい体重が減ってしまいました。

ちなみに白米130gをお茶碗に盛るとこんな感じ。

白米130g

少なすぎますか? ぼく白いご飯が大好きなので、これを130gにするなんて絶対耐えられないと思っていたんですけど、1か月もしないうちに慣れました。

でも白米を50g減らす効果ってすごいんですよ。白米のカロリーは100gで約168kcal。50gなら84kcal。3食分で252kcal。この時点でもうBeatSaber 1時間プレイするより減ってる。30日換算で7,560kcalなので、月に1kg以上減るのも当たり前なんですね。

ぼくの場合は白米以外も減らしていた…どころか1食抜いたりもしていたので2kg減ったのだと思います。

実際、その翌月には1kg減になり、更に翌月にはもう体が慣れてしまったのか大きな変化が見られなくなっていきました。省エネになってしまったのかな?

BeatSaber解禁&封印(61kg→59kg→62kg)

揚げ物を控えるようにし、白米も130gに減らして順調に体重も減り、体調もよくなりましたが、医者からは運動不足も指摘されていたため、BeatSaberを解禁。

やはりBeatSaberをはじめると止まらないので、どんどん体重も減り、59kgまで減少しましたが、夏場ということもあり、体もふらふら。

だめだ…やはり自分にとってBeatSaberは麻薬すぎる… ということで再封印。

食事は相変わらず白米130g+テキトーな感じで何も変えてはいませんでしたが、なぜか59kg→62kgに増量。

なぜなんだ…(困惑)

………なんて嘘です。わからないわけがない。食事記録を付けているので、ちょうどBeatSaberをやめたと同時に、食後に一口チョコを3つ食べるようになっていました。

一口チョコってひとつ30kcalくらいだし、コーヒーに入れる砂糖代わりみたいなもんだからセーフ、みたいなよくわからない言い訳を自分にしつつ、いつのまにかコーヒーを飲む+一口チョコを3つ食べるがセットになっていました。

毎食後に必ずコーヒーを飲むのでそれが3回。つまり、270kcalも余分にとっとるやんけわれぇ!!

反省。

FitBoxing2導入(62kg→61kg)

長くなりましたが、ようやくここにきてFitBoxing2の導入です。BeatSaberに代わる、BeatSaberほどは熱中しない運動ゲームとしてちょうど良さそうなのがこのFitBoxing2でした。

62kgになってしまったのは明らかにチョコが原因ですが、食事の内容を変えてしまっては記録にならない!………という言い訳をしつつ、今回は食事内容を変えずにFitBoxing2を34日間プレイしてみました。

誰もおっさんの食事と体重の記録なんて興味ないだろうけど、5万人に1人くらいは興味ある人いるかもなので期間中の食事記録も載せておきます。

食事記録食事記録

先述したとおり、34日間という中途半端な日数なのは、1日30分程度のエクササイズで全30ステージ×難易度3つ分をクリアするのにそれだけの日数が必要だったから。

34日間で8101kcal消費

ゲーム上での表記では34日間で8,101kcalの消費。

8,101kcal÷34日=1日30分未満の運動で約238kcal!?

…………さすがにそれはないかなぁ。

記録の捉え方にもよりますが、素直に見るなら開始時61.7kgで終了時61.0kgなので、0.7kg減。脂肪1kg減らすのに7200kcal必要なのだから、実際の消費カロリーは5,040kcalなのでは?と考えることも出来ます。

一方、期間中の体重の最大値と最小値の差、という意味では62.6kgと60.7kgなので1.9kgもの減量と考えることも出来ます。………できるのか?

体重の計測は必ず、毎朝、朝食の前に、ときちんと決めて測っていますが、それでも体重ってほんのちょっとしたことで増減するので指標としてビミョーなんですよねー。便秘気味だったら増えるし、下痢気味だったり減るしw

ともあれ、少な目に見積もって、34日間で5,040kcalの消費だったとしても、1日わずか30分の運動で148kcalの消費量は破格です。しつこいようですが、BeatSaberなら30分で83.5kcal程度だし、ウォーキングも30分なら92kcal程度。

室内なので雨の日でも雪の日でも関係なく、パジャマ姿だろうがパンツ一丁だろうが、Switchのコントローラーを握っただけですぐに開始できて、30分サクっと運動したらシャワー浴びてスッキリ。これはちょっとすごいゲームが出てきたもんだなと感心しちゃいました。

まとめ

相変わらず余計な話のほうが多い記事をこんなところまで読んで頂きありがとうございます。

そこまでさらけ出して書く必要ある?と思わなくもなくもないのですが、どんなおっさんがどんな経緯で買って試してどう感じたのか、やはり背景があるのとないのとでは、感じ方も違ってくるのではないかなーと思ったので事細かに晒してみました。

このままだと単におっさんのダイエット記録みたいになっているので、FitBoxing2のレビューもサラっと書いておきます。

  • ◎ジャブ、ストレート、フックなどの基本動作はもちろんのこと、エクササイズに至るまでひとつひとつの解説がトレーニングDVDを見ているかのように親切丁寧
  • ◎スリープ状態から即起動できるSwitchとの相性バツグン(継続しやすい)
  • ◎4,973円というジム1か月分にも満たない安さでコスパは最強
  • ◎(おにモードなら)わずか30分程度で150kcalも消費できる効率の良さも魅力
  • ◎集合住宅でのプレイに配慮してか、ドスンドスンしてしまいがちなステップだけ省略する機能などもあり親切
  • 〇ゲーマー目線では難易度が低くて簡単すぎる気がするけどハードルが低いという意味では一長一短か
  • 〇アニメ好きのわりに声優には詳しくないので個人的にはあまりメリットではないけれど豪華声優だらけらしい
  • △ゲームとして楽しいかと言われるとそこはビミョー
  • △続けているとなぜか膝が痛くなってくるがジムと違いトレーナーに相談できないのでそこはちょっと不安

アレコレ書きましたが、4,973円という価格を考えたら買って後悔するなんてことはまずないんじゃないでしょうか。

ゲームとして楽しいかと言われるとそれはないので、あくまで運動目的の人向け。

体験版もあるので、手元にSwitchがあるならぜひDLして体験してみてほしいです。

ぼくはとりあえずフリーエクササイズをクリアしたという節目にきたので、次はFiNC Home Fitもやってみようかなぁーと悩み中です。
(FiNCのほうも体験版があるのでまさに今体験プレイ中)

コメント

タイトルとURLをコピーしました