スポンサーリンク

GamePassに加入したら定期請求をオフにするのを忘れずに

以前、「GamePassで勘違いしやすいポイントと月額425円での利用方法をつらつら語る」等で書いたように最近GamePassにハマっていますが、このサービスもPS Plusと同様、加入と同時に自動更新がオンになる仕組みだったので、注意喚起として変更方法を解説しておきます。

PS Plusは確か契約月数に応じて割引があるため、12か月契約の一番安いプランのままそのまま自動継続、というのに意味があるかも知れませんが、GamePassの場合、現時点では定期更新は定額の1,100円/月(Ultimateの場合)のみですし、どう考えてもGold変換したほうがお得なので、自動更新をオンにしておく必要性を感じません。

正直なところ、ぼくの場合、PS Plusのほうも必要な月だけ加入する使い方なので加入と同時に自動更新オンになるこの風潮自体、やめてほしいんですけどね~。消費者庁あたりが動いてくれないかなぁ?

スポンサーリンク

GamePassの定期請求をオフにする方法

何はともあれ、Microsoftアカウントのページを開き、GamePassを契約したアカウントでログインします。

https://account.microsoft.com/

■Microsoftアカウントの最初のページでサブスクリプションを確認
Microsoftアカウントの最初のページでサブスクリプションを確認

MSアカウントの最初のページを開くと、「サブスクリプション」という項目に「Xbox Game Pass Ultimate」と次回の請求日が掲載されているため、その下にある[管理]をクリックします。

もし見当たらない場合は、ページ上部の青い帯にある「サービスとサブスクリプション」というメニューをクリックしてもOKです。

■[定期請求を無効にする]をクリック
[定期請求を無効にする]をクリック

サブスクリプションのページでは毎月の請求額と支払い方法が掲載されており、その下に[定期請求を無効にする]というリンクがあるので、そこをクリックします。

■忘れずにもう一度[定期請求を無効にする]をクリック
忘れずにもう一度[定期請求を無効にする]をクリック

画面が切り替わったので処理が完了したのかと早とちりする人がいるかも知れませんが、この画面ではまだ定期請求がオフになっていません。ページの一番下に[定期請求を無効にする]という青いボタンがあるので、忘れずにクリックしてください。

ところで、「連勝を終了してもよろしいですか?」ってなんだろう…。黒塗りの部分にはMSアカウントに設定したフルネームが表示されています。なんか、サービスを終了したり、なんならアプリのアンインストールをしたときに、追いすがるようなメッセージを出すアプリ増えましたよね…。個人的にはこれもやめてほしい。

■完了画面を確認
完了画面を確認

最後に「ではのちほど…」の画面が表示され、下部に「サブスクリプションは〇〇に終了し、再度請求されることはありません。」と出たら定期請求はオフになっています。

ではのちほど…って何なんだ…。

まとめ

  • GamePassに加入すると自動で定期請求がオンになる
  • 定期更新するより一度解除して再加入時にGold変換したほうがお得なので、安価に使いたい人は定期請求をオフにしよう
  • GamePassの定期請求設定はMSアカウントのサブスクリプション画面で変更できる
    https://account.microsoft.com/

以上です。

GamePassは素晴らしくお得で楽しいサービスですし、MS自体も個人的には好きな会社なんですが、XboxアプリもWebページも、微妙にUIのセンスがない気がしてなりません。

ここがもっとわかりやすくなれば、GamePassユーザーも更に増えると思うんだけどなぁ。もう2500万人超えてるから十分なのかもですが、他社も真似してくるだろうし、ここで踏ん張ってゲーマーなら誰でも加入していて当たり前くらいのサービスになってほしいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました