アリエクで注文したMi Max2が税関で止まって届かない

今使っているスマホはデュアルレンズというのに惹かれて買ったHuawei P9なのですが、液晶画面が5.2インチしかないことに不満がありました。

カメラの性能はなかなかだし、デュアルレンズを活かしたワイドアパチャー(ボケ味撮影)機能を最初使ったときはひっくり返るほど驚いたし、軽いし薄いし動作はサクサクだし、良いスマホなのは間違いありません。

でもでも、カメラ使っている時間よりも画面眺めている時間のほうが長いんですよね…。

P9の前に使っていたのがZenfoneの6インチだったというのもイケナイかも知れません。あの大きさが忘れられない。6からいきなり5.2はちょっとサイズダウンが激しすぎたのかも知れません。あと老眼の進行もw

最近のスマホは縦長ばかり

ポケットに入ることや持ちやすさを重視するためか、最近のスマホは2:1 (18:9)が流行りですよね。でもあれってどうなんですかね。

TwitterとかLINEとか、SNSをずらずらっと垂れ流すには良いのかも知れませんけど、16:9ですら縦に長過ぎて読みづらい小説とか、より一層辛くなりそうな気がします。

電車の移動中とかの暇つぶしはもっぱらKindle本なので、どうしても2:1の細長スマホを買う気にはなれませんでした。

ちょっと体験してみたくなった6.44インチ

最初はZenfoneと同じく6インチくらいで探していたのですが、ちょっと古いのでも5.5″くらいが主流で、性能そこそこで手頃なお値段な6インチというのがなかなか見当たりません。

あまりスマホを探し慣れていないため、探し方が悪いのかも知れませんが、よく見かけるのは5″/5.2″/5.5″/6.44″って感じ。

何よりも縦持ちしたときの横幅を重視するので、スクリーンサイズを計算できるサイトで、それぞれのサイズを計算してみました。
https://theaterhouse.co.jp/c_cgi/size/culc.php

16:95.2インチ65×115mm
16:95.5インチ68×122mm
16:96インチ75×133mm
16:96.44インチ80×143mm
4:36インチ91×122mm

※最後の4:3は6″のKindle Whitepaperを想定しています。

ぐぬぬ… 6.44インチあっても16:9だと80mmかぁ。Kindleの91mmに比べるとこれでもまだやや小さいようです。

まぁ、Zenfoneの6インチ(16:9)でもけっこう小説は読んだし、うん、あれより快適なら良いだろう、とMi Max 2をAliExpressでポチることにしました。

Mi Max 3が出ている影響か、お値段がめちゃめちゃ下がっているというのも大きいです。ほら。

Mi Max 2 AliExpress

って、今みたらポチったときより更に5ドルも安くなってる…!。

ま、まぁそれは良いとして。

Mi Max 2の発送自体は早かった

AliExpress自体は過去何度も利用させてもらっています。
(…と書きつつ、念の為オーダーリストを確認したら70以上の注文履歴があって我ながらドン引き)

明らかに中古だろって商品や、壊れた商品が届いて返品したり、傷が付いてたので値引き交渉したり、とそれなりに楽しい中華ショッピングライフを満喫してきました。

いやほんと、AliExpressとかトラブルを楽しめる人じゃないと利用しちゃダメなレベルですからね。ただ、最近は有名になってきたからか、まともなモノが届く確率が高くなってきたようには感じています。

そしてだいたいのお店がそうなんですが、発送は早いんですよ発送は。

このMi Max 2も11月15日にポチって16日には発送されました。

まぁでも船便だと1ヶ月くらいかかるからのんびり待ちますかねー、と存在を忘れかけていたのですが…

国内に到着と言えるのか

11月27日(注文からわずか12日後)に出荷先の国に到着よー、とのメールが届きました。

おー今回は早いなーとそこで期待してしまったのがいけないのですが、ここからが長かった!

AliExpress トラッキング

Arrived at destination countryで止まったまま待つこと更に10日。

12月6日なってようやくステータスが更新されたかと思うとStarted customs clearance process(通関手続き中)。

なんだよー、これからかよー。

通関はじまるのがここまで遅かったことなかったなぁ、と思いつつ、おもむろに画面下の「View original information」をクリックしてみると、

Import clearance failure

Import clearance failure (通関失敗)

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

なんだ、Mi Max 2のバッテリーでも破裂したのか。

通関失敗とかはじめての経験なので、恐ろしくなってググってみたのですが、AliExpressでの個人輸入ではわりとあるあるネタだとか。

ぼくと同じくシンガポール経由の発送で、国内に届いてからパッタリとステータス更新が止まった後、Import clearance failure → Held by Custom になった後、しれっと荷物が届いたというケースが何件か見つかりました。

でも、1件だけ宛先不明(宛名の文字化け)で通関失敗していたケースも見かけたので、それだったらちょっと面倒だなー。

AliExpressで注文するときに日本語版は使ってないし、宛名に日本語なんて書いたことないから大丈夫だとは思うけれども…、はてさて、どうなることか。

国内に入ってからは郵便局でチェックできる

国際郵便

一応、日本の郵便局でもトラッキングしてみると「通関手続き中」となっているので、もう少しだけ様子を見てみようと思います。

ぼくの Mi Max 2 ちゃん… はよ… はよ…。


12月8日追記:

その後、しれっと何事もなかったかのように届きました(ノ∀`)アチャー
(今更ながら)Xiaomi Mi Max 2がやってきた

adsbygoogle

フォロー