Pimax 5K PlusとValve Indexをポチったら約2週間で届いた話

タイトルまんまですが、Pimaxの公式サイトでPimax 5K Plusとベースステーション&Valve Indexコントローラーのフルセットを購入して届くまでの流れを書いておこうと思います。

海外通販に慣れていない方だと、そもそも海外のサイトでポチるの自体抵抗あるでしょうし、ましてや中国企業って大丈夫なの?と不安に思う方もいるかも知れません。

…といっても国内よりは時間と送料がかかるというだけで、別段なんてことない話ですけどw

Pimax 5K Plusを購入しようと思った経緯

去年の4月(2019年4月)頃、「VRヘッドセットOdyssey+が到着!」という記事を投稿しましたし、「Oculus Questを1ヶ月以上使ってみた率直な感想」という記事のとおり、今年の3月(2020年3月)にはOculus Questも入手していました。

知人からDell Visorを貸してもらったがためにVRにハマり、Anti-SDEが搭載されたOdyssey+をポチったという経緯も書きましたし、その次はBeat Saberにハマったせいでトラッキング性能を改善すべく、Oculus Questをポチってしまいました。

そして今度は…………VRchat内でフレンドから何度も何度も「Pimaxの視野角はすごい」「開放感がハンパない」「Valve Indexのフィンガートラッキングがあると表現の幅が広がる」「フルトラも楽しいぞ」などと自慢されて、えーい、そこまで言うならポチってやるわ!と勢いでポチった感じですw

そもそもなんでVRchatかって話ですが、ぶっちゃけコロナ禍の影響です。ぼくは元々インドア派ですが、そうではない人にとって外出制限はなかなか厳しいでしょうし、こんな機会にVRchatをはじめてみよう、と思う人が多いのではないか、そんなふうに考えたのです。

いつかVRchatをやってみたいなぁ~と思いつつもタイミングを掴めずにいましたが、今ならVRchat初心者で溢れかえっているのではないか、そこに紛れ込めば溶け込むのも楽なのではないか、などといった打算が働いたわけですねw

その予想は見事的中。外出制限中にVRchatをはじめた人が多く、まわりは初心者だらけでワイワイ楽しむことが出来ました。

しかし共通の話題といえばVR機器の話になるわけで、VRchatの先輩方はご自慢の機器を使って視野角やフィンガートラッキング、フルトラッキングなどを紹介してくるという寸法です。

毎日のようにVRchatの世界に入り浸っていると、「社会人の趣味として10万円くらいなら別に高い出費ではないのではないか」とだんだんと感覚が麻痺してきますw

最近発売されたばかりのValve Indexというのが12万ほどしますが、なんといってもSteamを運営するValve社が開発したVR機器という安心感があります。

なので、Oculus Questの次はValve Indexを試すかなーと考えはじめました。

しかし、同じように考える人も多いため、Valve Indexはずぅ~~~~っと品切れ。公式サイトには最低でも8週間待ちと書かれていました。

Pimax公式サイトからはValve Indexが買える

何を言っているのかわからないと思いますが、ぼくも最初はどういうことなのかわかりませんでした。

Pimaxを使っているフレンドも、最初はHTC Viveのフルセットを購入後に、後付けでPimax 5K Plusのヘッドセット単体を購入したと言っていましたので、Pimaxというのはヘッドセット単体のメーカーだと思っていたんですね。

いや、この認識は実際間違っていません。

でも、当時(2020年4月)も今も(2020年6月)Pimaxの公式サイトでは

  • 自社製のヘッドセット(Pimax 5K Plus)
  • Valve Indexコントローラー×2
  • ベースステーション2.0×2

のフルセットが10万くらいで販売されているのです。Valve Indexのフルセットより2万円安い!

しかし、単にラインナップされているだけで、Valveと同じく8週間待たされるんじゃないの~?という思いもありました。

でもまぁ、今からValveで買っても8週間なわけだし、Pimaxの視野角200度は一度体験したいと思ってたし、ちょっと人柱になってみるか、という勢いでポチったのでした。

Pimax 5K Plusを公式サイトで購入

https://pimaxvr.com/

ぼくが購入したときは上記のURLから英語の公式サイトが開き、そのまま英語での注文が出来たのですが、なんか今見ると日本語サイトに飛ばされますね。フルバンドルとか書いてあるわりにヘッドセット単体の写真しか載ってなかったりして不安なので、よく確認してからポチったほうが良いと思います。

少なくともぼくがポチったときは下記のとおり、カートの中身はわかりやすくフルセット状態でした。

■2020年4月14日、深夜のテンションでPimax 5K Plusのフルセットをポチる
Pimax 5K Plusのフルセットの明細

…送料が$120というのにはウッ!となりましたが、ぼくの勢いは止められません。
(あと届いて1ヶ月ほどしてからFedExより関税と手数料合わせて+1500円ほどの請求がありました)

Paypalで支払ったので、Paypalからの購入明細は届いたものの、日本の通販でよくある自動返信メールの後に手動で「確かに注文を承りました」的な若干しつこい(?)確認のメールなどはありませんでした。

でも3日経っても納期の連絡もないのはちょっと不安だなぁ~…と感じ始めた頃…

■2020年4月18日、なぜかAmazonからPimax発送のメールが届く
AmazonからPimax発送のメール

なんでやねんwww

嘘です。実はちょっと予想してました。

というのも、

このとおり、Pimaxは日本のAmazonにも出店してるんですね。

Pimax公式サイトからポチった際、HP上では「複数の倉庫から発送されるので、数回に分けて納品されることがあります。最初の発送ですべてが揃っていなくても焦らないでね。(意訳)」的なことが書かれていたのです。

普通に考えればPimaxは自社製品を出品しているわけですから、FBAを使ってAmazon倉庫に在庫を持っているでしょう。

そしてValve Indexとベースステーションについては別の会社(倉庫)から直送されるのではないか。

それなら、先にPimaxの本体だけすぐに届く可能性がある。そんなふうに予想していました。

■2020年4月19日、予想どおり、Pimax 5K Plusの本体のみ到着。
Pimax 5K Plusの本体

Pimax 5K Plusの本体

Pimax 5K Plusの本体

海外通販なのに(国内発送だから)はやーい!

しかし、ヘッドセットだけ届いてもValve Indexコントローラーやベースステーションがないと使えないねん…。

この場合、初期不良とかあったらどうするんだろ…。例えばコントローラーが2ヶ月後に届いたとして、ヘッドセットのほうは届いてから2ヶ月経過しているわけだから、何かあっても初期不良扱いにならなかったりして…などと急に不安になります。

でも、どーしよーもないよね。動作確認のしようがないのだものwww

とりあえず動かない横長ヘッドセットをかぶってテッカマンごっこをして遊びます。

■2020年4月20日、今頃Pimax 5K Plusを発送しましたよメールが届く
Pimax 5K Plusを発送しましたよメール

一瞬、Valve Indexが発送されたか?!と期待してしまいましたが、Pimax 5K Plusの発送メールでした。

いやもうそのメールはAmazonからもらってるから…。なんなら既にモノも届いてるから…。

■2020年4月26日、謎の中国語メールが届く

Google翻訳してみると発送ステータスが更新されたよ!ということらしい。トラッキングページを見ると、もう国内に入ってきてるような感じなんだけれど、うっそだー。Valve Indexは8週間かかるっていうのにそんなに早いわけがない。

AliExpressでの購入もトラッキングがなんかおかしくて国内に到着してるのに税関から一向に荷物が動かないなんてザラです。今回も期待せずに忘れることにしました。

■2020年4月27日、発送中メールが2通も届く
Valve Indexコントローラーの発送通知

ベースステーションの発送通知

い、いやいやいや、だ、だまされんぞ…!

…と思いつつも、さすがに2通も届くとちょっと気になり、トラッキングNoでFedExのページを確認したところ、空港を出て国内の配送所まで来ていました。…………え、マジ?

■2020年4月30日、Valve Indexコントローラーとベースステーション到着
Valve Index&ベースステーションの梱包箱

Valve Index&ベースステーションの箱

Valve Index&ベースステーション

Valve Index&ベースステーション

発送通知が2通に分かれていたのに到着した荷物は1つで、あー、これはValve Indexのコントローラーだけ先に届いたのかなー。ベースステーションないとどのみち動作確認できないわなー、と思いつつ箱を開けたのですが、しっかりベースステーションも入ってました。

アウトサイドインタイプのVR機器は初めてで、ベースステーションがこんな手のひらサイズにちっこいなんて知らなかったよ!

まとめ

  • VRchatのフレンドに騙さ…ごほん…そそのかされ…ごほん…奨められて、Valve Indexを買おうとしたものの在庫切れ
  • なぜかPimax公式サイトではPimax 5K PlusとValve Indexコントローラー&ベースステーションのセットが$999で販売しているのを発見
  • 勢いでポチったらPimax本体が5日後に到着。
  • Valve Indexコントローラーとベースステーションのセットもその11日後に到着

といったところでしょうか。

それにしてもValve公式ではValve Indexのフルセット…のみならず、コントローラーだけでも8週間待ちとか出ていたのに、Pimax経由で買ったら2週間ちょっとで届くってどういうことなのよw

2020年4月14日にポチって、届いたのが4月30日だから、正確には16日間ですか。いやいや、十分早いですね。

カートに入れたときの名称がValve Indexではなく、Knucles Controllersとなっていたことから、別物なのか?とも思いましたが、写真のとおりValve公式の箱に入ったしっかりとした正規品でございました。

あとこの記事を書いているのは6月22日でして、およそ2ヶ月近く、毎日のようにPimax 5K PlusとValve Indexコントローラーを使っておりますが、まったく問題ございません。

これらのレビューというか使用感についてはまた後日、時間があれば投稿したいなぁと思っております。

それではPimax 5K Plusを購入した流れは以上になりますが、この記事がPimax公式サイトでポチって大丈夫なのか不安に思っている方の参考になれば幸いです。

尚、既にHTC Vive等でコントローラーやベースステーションはそろっており、Pimax 5K Plus単体が欲しいというだけならAmazonで買ったほうがお得だと思います。なんかいつも割引してるし、今現在も11,000OFFとか出てますし、公式で買うより安いと思う。

adsbygoogle

フォロー