サンワサプライが新しいフットレストを発売!でもハンモックのほうが良くない?

寝る前や朝起きたときにGoogleニュースをさら~っと流し読みするのが日課になっているのですが、今日はサンワサプライが新しいフットレスト100-FR017を新発売したというニュースが気になりました。

こんなやつ。

フットレストが欲しいと思う理由

足が短いからです。

…………冗談のようですけど、マジですよ。

だってさー、パソコンデスクに限らず、机と名の付くものはだいたい高さ70cmあるじゃないですか。

これはJIS規格で定められている平均的な成人男性にフィットしやすい高さ、ということなのですが、おおよそ身長170cm前後にぴったりくるサイズのようです。

いまどきの人はそのくらいの身長あるのは当たり前なのかも知れませんが、ぼくなんて160cmないくらいなので、いつも机が高いと感じてきました。

まぁ大抵のオフィスチェアはガス圧で高さ調整できるので、70cmの高さの机に合わせるわけですが、今度は床に足が付かない。足をぷらぷらさせた状態では収まりが悪いし、ふとももが圧迫されて地味に疲れがきます。

そこで必要になってくるのがフットレスト。

男性で160cmというと低身長ですが、女性ならさほど珍しくもないでしょうし、恐らく職場にフットレストを持ち込んでいる女性社員とかけっこういるんじゃないでしょうか。

フットレストを買っていない理由

というわけでフットレストは必須レベルなのですが、ぼく自身は買っていません。

適当にそのへんにあるクッションを足元に置いていた、というのもありますが、今現在は高さ調節できるBauhutteのパソコンデスクを使っているからです。

このデスクすごく良いんですよ。

デスクの高さを59~80cmの幅で調節できるので、自分の身長にあった高さに簡単に調節できます。剛性もしっかりしていてグラつきも感じません。

パソコンも黒、スピーカーも黒、机も黒、と良く言えば黒で統一されていますが、どうにも重苦しいイメージになるので、白いデスク出ないかなぁと思っていたら普通にホワイトも発売されたし。

Bauhutteって正直品質はちょっとチープな製品が多いんですけど、こういうのがあれば良いのになーと思った製品を実用化してくるので、ついつい買ってしまいます。

座面がもっと低くなる椅子はないものか、と思ったら低座面椅子を発売するし、ソファみたいな椅子が欲しいなーと思ったらソファ・チェアとか出しますし、なんかすごく感性が合う感じ。まぁ品質が微妙なので、わりとすぐ壊れてまた買い換えることになるんですけど…。

それでもまぁこの昇降式のパソコンデスクに関しては3年間問題なく使えているので、Bauhutteにしては品質面でも大当たりな部類です。

プライベートでも使うなら足置きは欲しくなる

昇降式パソコンデスクのおかげでフットレストから開放されたぼくですが、それでも足を置く場所は欲しいんですよ。

パソコンの前にいるときはこうしてキーボードを入力したりすることが多いですが、ちょっと休憩するときにYouTube再生したり、nasneに録画していたテレビ番組を見たりもするわけです。

そんなとき、オフィスチェアにカッチリ座って視聴するのはなんともツライ。

もう少しだら~~~んと気を抜いた姿勢になりたいわけですね。

そんなワガママな希望を叶えてくれる素晴らしいアイテムがこちらのハンモック足置き。

ぼくが買ったときは1580円くらいだったかなぁー。今はいろんなメーカーから発売されているので価格競争で1,000円しないくらいのもあるハズ。

これねー、すごく快適なんですよ。

オットマンとは違って、ゆ~らゆらと足をゆらせる余裕があるので、だら~~~んとした姿勢では本当に足が開放されて気持ちいいの。

上の図解では「仕事をする」「休む」のそれぞれのパターンで高さを変えていますが、実際はそんな使い方はしないと思います。ヒモの長さ調整するのがけっこう面倒だから。

普段から「休む」の位置にハンモックを置いておいても足に触れることはほとんどないし、仮にちょっと膝に触れてもただの布なのでさほど気になりません。

そして、休みたいときだけハンモックの上に足をだら~~~んとする。マジ最高。

というわけで、これも3年くらい愛用しているのですが、つい先日ヒモが切れちゃいました…。まぁねぇ、3年も酷使し続ければヒモが切れるのもわかります。

今は切れたヒモ同士をなんとか結んで騙し騙し使っているのですが、新しいのが欲しいんですよね。

耐久性の高い足置きが欲しい

また同じハンモック足置きを買っても良いのですが、それも何か面白くないじゃないですか。 どうせなら違うタイプのものを~、ということで最初にお話した新発売の商品が気になったのですが、どうもホントにただのフットレストで高さ調整機能すらないっぽいんですよね。

これならまだ6段階に高さ調節できる100-FR010のほうが………

……って、やっぱこれもナイなぁ。高さが気軽に変えられないし、最上段でも27cmくらいというのは微妙だなぁ。

ハンモックだと床から3~40cmくらい(≒つまり座面とほぼ同じ)の高さでぷらぷらさせておくのが使いやすいんですよ。

となると、こっちの飛行機の機内で使うタイプのフットレストのほうがいいかなぁ。

この写真だとキーボードスライダーデスクのスライダー部分に引っ掛けているので、普通のパソコンデスクで使うにはちょっと工夫が必要そうですが。

それともおとなしくまたハンモック(但し金具が改良されている)タイプにするか。

でもこんな構造で2,199円(2019年5月19日現在)はちょっと高い気もするし、こっちの1,629円のほうが良いかなぁ。

…………悩みます。もう少し耐久性の高いヒモにしたり、金具部分に丸みを付けてヒモにダメージを与えないような改良はできないのでしょうか。

うーむ。フットレスト(ハンモック?)選びの旅はもう少し続きそうです。

adsbygoogle

フォロー