緊急事態宣言で床屋へ行きづらいのでバリカンでセルフカットに挑戦してみた

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受けて外出を自粛している昨今ですが………

…………みなさん床屋ってどうしてるんでしょ。

我ながらしょぼい悩みなのですが、髪の毛が伸びてきて大変うざったいのでどうしたものかと悩んでいます。この時期に床屋の狭い待合席に座って順番待ちというのもアレですし、空いていたとしても1時間近く理容師の方と接触するというのはどうなんだろう…と思う今日この頃。

そんなわけで今回、セルフカットにチャレンジしてみることにしました。

前々からセルフカットには興味があった

元々、コロナウイルスの件がなくとも、セルフカット自体に興味はありました。

どうにも床屋さんで世間話に花を咲かせるのは苦手ですしw 混んでいるときは待合席で座っている時間も合わせて1時間以上かかることもザラ。

近所に1000円床屋があった頃はまだ良かったのですが、引っ越してからは近所に普通の床屋さんしかなく、毎月床屋へ通うこと自体がワリと苦痛だったんですね。
(1000円床屋ってその値段よりも10分少々で終わらせてくれるスピード感が素敵です)

そのため、以前からセルフカットに挑戦したいとは考えていたのですが、軽く調べてみると、やれ専用のハサミを用意しろ、スキバサミは必須、散髪用のケープもあると良い、などといった情報がたくさんあり、うーん、まず道具を揃えるのも面倒くさそう…。

そんなこんなで伸ばし伸ばしになっていましたが、ある意味ちょうど良い機会なので、もう一度セルフカットについて調べてみたところ、興味深い記事を見かけたのです。

いわく、バリカン一本あればセルフカットは簡単、というもの。

言われて思い返してみれば、ぼくは全寮制の学校に入っていた頃があり、当時は散髪代を浮かせるために、寮生同士でお互いの髪をバリカンで刈っていました。

校則で男子は五分刈りと決まっていましたし、五分刈りならド素人でも失敗しようがないw

もちろん、最近のバリカンはアタッチメントが豊富ですから、五分刈り以外も可能。モノによりますが、70mmのアタッチメントが付いているバリカンを使えば短髪ヘアーも出来るとか。前髪が7cmもあれば目にかかるくらいの長さだから、かなり長めですね。

それに今なら、外出自粛の件もあり、多少失敗したところで人に会うこともない。よっし、いっちょバリカンを買ってみるか、と決意したのでした。

バリカンはTESCOMのTC470-Sを選んだ

最初は評判の良いパナソニックのER-GF81-Sを買うつもりでした。

しかし、みなさん考えることは同じなのか、この時期にセルフカットにチャレンジしようという方が多いようで、Amazonのみならずヨドバシでもビックカメラでも売り切れ。

楽天ヤフーショッピングで探すと一部見つかるものの、普段の販売価格よりちょっと値上がりしている…。

7,000円くらいなら買うつもりでしたが、値上がりしているのを買うのもちょっとシャクな感じがしたので、パナソニックと同じく70mmのロングコームや、スキ刈りコームなどの付属品が充実しているTESCOMのTC470-Sを選びました。なにしろ3,000円台ですし。

尚、Amazonのレビューを見ると微妙だったので悩みました。

でも、このレビュー、何かおかしいんですよ。ハゲたとか、パワーがないとか。

少しググればわかりますが、TESCOMのバリカンはけっこうな定番商品で愛用者が多いんです。特にこれの前の型であるTC405やTC406の使用例や感想がよく出てくるし、みなさん満足されているご様子。

「人気バリカンランキング!」だとか「おすすめバリカン○○選!」などといった煽りタイトルで、中身のないクソページは参考になりませんが、個人のブログで実際に使った写真や体験談が載っているページは参考になります。そういったページでTESCOMのバリカンがよく出てくるのを見かけました。

そして、TESCOMの製品ページを確認するともうTC405や406は見当たらず、このTC470が現行機種のようです。

https://www.tescom-japan.co.jp/products/products_cat/beauty/hair_clippers/

Amazonのレビューでは「コームの形状がおかしく、虎刈りになる欠陥商品だ!」とまで書かれているのでちょっと怖かったのですが、さすがにありえないし、それならそれでちょっと面白そうだから、とヒトバシラー精神がくすぐられてTC470をポチってしまいました。

先に結論を言うと全く問題ない商品でした。Amazonのレビューって本当に役に立たなくなりつつありますね…。

TC470-Sのパッケージ

TC470-S

前置きが長くなりましたが、こちらがポチった翌日には届いたTESCOMのバリカンTC470-Sのパッケージです。

セルフカットに失敗しても、最悪、五分刈りにすりゃいいやwwwくらいの気持ちではありますが、「ロングコームでミディアムスタイルもOK!」とのキャッチコピーにちょっと安心感を覚えます。

TC470-Sの内容物

TC470-Sの内容は以下のとおり。

  • TC470-S本体
  • ロングコーム (36mm~70mm)
  • ノーマルコーム (1mm~35mm)
  • スキカリコーム
  • 掃除ブラシ
  • オイル
  • 電源アダプター
  • 取扱説明書

バリカンの使用準備

たぶん、どのバリカン買っても同じだと思いますが、バリカンの使用前、使用後にはオイルの注油が必要です。

TC470-Sへ注油

正直、注油とか面倒くせーなーと思っていたのですが、親指でクイっと押すだけで写真のようにパカっと刃が出てくるので想像していたほど面倒ではなかったです。

この見えている刃の左、真ん中、右に1滴ずつ、あと根本の左右にも1滴ずつ計5滴垂らすだけ。文章で書くと長ったらしくて面倒そうですが、ちょんちょんちょん(語彙力が足りない)とするだけなので実際簡単。

バリカンでのセルフカット

おっさんの散髪シーンなんて誰得だよ、と思いますし、そもそも初回のセルフカットは絶対失敗するだろ、と思いこんでいたので写真はありません。

淡々と使用環境と切った手順を列挙しておきます。

バリカンセルフカットの使用環境

  • セルフカットする場所は風呂場
  • 飛び散った髪が排水溝に詰まらないよう、洗い場にゴミ袋(45L)を広げて敷く
  • 排水溝にもストッキングタイプのカバーをかけておく
  • 自分ひとりなので、合わせ鏡で襟足を確認できるよう、鏡を二枚用意

バリカンセルフカットの手順

  1. ビビりながら一番長い70mmのロングコームをセットして全体をカット
  2. どんだけテキトーにカットしても70mm以上は切れないため(当たり前)安心して65mmに切り替えて全体カット
  3. 耳に髪の毛がかかるほど伸びているサイドを30mmでカット
  4. ちょっと物足りない気がしたので20mmにして更にカット
  5. 簡単に前髪とサイドが整ったので、調子にのって襟足を30mmでカット
  6. 物足りない感じがしたので20mmにして更にカット
  7. 襟足から左右に伸びる産毛のような毛が20mmでは刈れないため、コームを外してトリミングしてみたものの、まっすぐ切れず、面倒になって断念。

↑この間およそ30分ほど。洗い場に椅子をおかずに正座しながらカットしたので足が痺れました。

カットが終わったら、敷いていたゴミ袋を丸めてポイ。

最後にシャワーを浴びながらバリカンも丸洗いして終わりです。

なにこれ…すげえ簡単。

セルフカットの結果

バリカンでセルフカットした結果

恥ずかしいので顔は勘弁してください…。

Beforeを撮っていないので、わかりづらいかと思いますが、簡単に説明すると前髪は目にかかるくらい、サイドも耳にかかるほどまで伸びていた髪の毛が上記のとおりすっきりさっぱりです。

ただ、襟足(後ろ髪)は失敗。うぶ毛が残ってしまっています。

見苦しいので写真は撮ってませんがw 襟足を綺麗にセルフカットするには熟練の技が必要な感じがします。

たぶん、最初から綺麗にカットするのを諦めて、35mm→30mm→20mmくらいの段階にわけて終わらせておけば、「ちょっと襟足伸びてるかな」くらいの仕上がりにできそう。

ちゃんと襟足を刈り上げたいなら練習あるのみ!という感じがしました。

まとめ

  • 緊急事態宣言で床屋に行きづらいのでセルフカットのためにバリカンを買ってみた。
  • 1~70mmのコーム付きのバリカンならミディアムスタイルも簡単。
  • 当たり前だけれど、ダイヤルで設定した長さ以下にはどうやっても切れないので、よっぽど変な刈り方をしない限り、(前髪とサイドは)失敗するわけがない。これで失敗するのは説明書を全く読まない人だと思われる。
  • ただし、想像はしていたけれど、襟足をセルフカットするのはすんげえ難しい。最初はちょっと長めの襟足で妥協するのも手かも知れない。あるいは人に会わなくて済む今のうちに思い切って刈り上げの練習をするか…。

結論として、バリカンでのセルフカットは想像以上に簡単だった。セルフカットに興味がある人でミディアムヘアーくらいで整えたい人なら、いますぐチャレンジして良いと思う。

バリカンなんて数千円で買えるので床屋代を考えたら1~2回で元が取れるレベルだし。

たぶん、コロナの影響でぼくと同じようにセルフカットデビューしてる人多いんじゃないかなぁ。これ経験しちゃうと、あれ、緊急事態宣言解けてもセルフカットでよくね…?と思う人増える気がします。

少なくともぼくはこんなに簡単なら床屋行く回数半分以下にしても良いなと、既に感じていますw ごめんよ、床屋さん…前々から床屋さんの雰囲気が苦手なんだ…

そんなわけで、今の時期床屋行くのちょっと怖いなーと感じている人はセルフカットに挑戦するのも良いんじゃないかな? というお話でした。

adsbygoogle

フォロー