UBISOFTが今度はSTEEPを無料配布!期限は5月22日午前7時までだよ~

Assassin’s Creed Unityが4月25日まで1週間限定無料配布!」の記事を書いたのはついこの前だと思いましたが、あれからもう一ヶ月ですか。

そして今回も同じくUBISOFTからオープンワールド系ウィンタースポーツゲームのSTEEPが無料配布ですってよ!

UBIさん、大盤振る舞いですなぁ…。

STEEPってどんなゲーム?

この無料配布に伴い、わざわざ専用のトレーラーが作成されているので、STEEPがどんなゲームなのかについてはこちらのトレーラーをご覧ください。

…………と言いたいところなのですが、ぶっちゃけムービーだけじゃようわからんですね…。綺麗だなーとしかw

でも、ぼくのフレンドも何人かハマっていた時期があるみたいだし、PS版SteamのAmazonレビューを見ても好評なので、無料ならもらっとけって感じでしょう。

レビューによると、どうやらプレステのフリープレイにも来ていたみたいですね。

ぼくは知らずにもらいそこねてしまったので、せめてPC版のほうは頂いておこうと思います。

STEEPの無料配布場所

UBISOFTの下記ページから、STEEPをダウンロードすることが出来ます。

https://register.ubisoft.com/steep-giveaway/ja-JP

Steep 無料配布ページ

アサクリのときは英語ページでしたが、今回は日本語ですね。

ここの[PC]アイコンをクリックすると、ログイン画面が表示されます。

Steep 無料配布ページ-ログイン

UBIのアカウントを持っている方は普通にメールアドレスとパスワードを入力するだけですね。

Steep 無料配布-STEEPのゲーム登録

これで貴方のUplayのゲームライブラリにSTEEPが追加完了です。

いますぐプレイするつもりがない場合はこれだけやっておけばオーケー。

Uplayインストール済みの場合

この前アサクリ無料配布があったばかりですし、Uplayをインストール済みの人も多いのではないでしょうか。

その場合は、UplayからSTEEPをもらうのも簡単です。

Steep 無料配布-Uplayの起動画面

Uplayを起動するとすぐ上に「STEEP(スティープ)」プレゼント!の表記があります。

期間は5月16日~21日までとなっていますが、日本時間だと5月22日の午前7時まで有効らしい。でもギリギリは怖いので早めに登録しておいたほうが良いでしょう。

「STEEP(スティープ)」プレゼント!をクリックするとこんな画面。

Steep 無料配布-UplayからSTEEPプレゼントクリック

[今すぐプレイ]をクリック。

Steep 無料配布-今すぐプレイ

[ゲームを有効にする]というダイアログが表示されるので、[OK]をクリック。

Steep 無料配布

これでインストールが開始できます。プレイしない場合はこのまま放置でOK。

Steep 無料配布

ぼくはちゃんと日本語化されているのか気になったので、一応インストールしました。

ちなみにSTEEPのDL容量は27GBもあります。

昔ながらのステージ型ウィンタースポーツゲームを想像していたため、この大きさにはちょっと面食らいましたが、オープンワールドですもんね。MAPデータとかすごく大きいのでしょう。

DLもインストールもけっこう時間がかかるので覚悟が必要です。

STEEPが起動しない場合

これはぼくのケースですが、STEEPのインストールは問題なく完了したものの、起動後、1/3→2/3→3/3とロードが進んでいって、NPCの声がした瞬間にSTEEPがクラッシュして落ちる、という現象に見舞われました。

何度かSTEEPを起動しなおしてもダメ。どうしても3/3で落ちる。

うちの環境はフルHDでも4Kでもない、WQHD (2560x1440px) という少々中途半端な画面サイズですし、グラボは最近買ったばかりのZOTACのGeForce RTX 2060だし、更にはOdyssey+というWindows MR機も繋いでるし、クラッシュする心当たりが多すぎますw

ということで、どれが原因かはわかりませんが、下記の作業をすることでSTEEPが起動できるようになりましたので、同じように困っている方の参考になれば。

  • Windows MR機(Odyssey+)のHDMIとUSBをひっこぬく
  • GeForceのドライバーを最新にアップデートする
     (購入した当時に最新にしたハズですが、もうアップデートがきてた)
  • PCを再起動する

以上で、無事Steepが起動するようになりました。

STEEPがクラッシュしたとき、Steam VRが調子悪くなったときの現象と全く同じで、Chromeブラウザの描画が壊れていたので、たぶんWindows MRが原因だったんじゃないかなぁーと疑っています。MR(SteamVR)が調子悪くなるとタスク落としただけでは治らず、いったんログアウトもしくはPC再起動しないとどうにも調子悪いのを引きずるんですよね。

まぁともかく、無事STEEPは起動するようになったため、ゲーム開始直後の画面をパシャリ。

Steep 無料配布

ちゃんと日本語化されてますね。

しつこいようですが、STEEPの無料配布は5月21日(日本時間だと5月22日午前7時)までなので、気になっている方はDLをお忘れなく!

https://register.ubisoft.com/steep-giveaway/ja-JP